消火パック

  • 消火パックshoboは天ぷら油火災専用の消火剤です。
  • 天ぷら油の酵素を奪って消火する仕組みです。
  • 天ぷら油火災を簡単スピーディーに消火します。

こんろ火災の66.5%は消し忘れによるものです。

火をつけてから20分ほど放置すると天ぷら油は発火点に到達し自然発火します。
火をつけたままその場を離れないようにしましょう。
来客時や電話に出るときは一旦火を消しましょう。

使用上の注意

  • 油量1L以下の天ぷら油火災に対応する初期消火用具です。
  • 天ぷら火災以外にはご使用になれません。
  • 油が飛散する等の危険がある為、決して投げ入れないでください。
  • 消火後、必ずガスの元栓を閉めて下さい。
  • 消火後は充分に換気を行って下さい。
  • お子様の手の触れない場所に設置して下さい。
  • 万一誤飲した場合は速やかに吐き出し、異常があれば医師の診断を受けてください。
  • 万一容器が破損して消火剤に触れた場合、水でよく洗い流し、異常があれば医師の診断を受けてください。
お問合せはコチラから
  • 長崎新聞に掲載されました。
  • ギャラリー
  • shobo
  • エコCAPF
  • 採用情報