トップページ > 消防車 > 水槽付ポンプ自動車(タンク車)

水槽付ポンプ自動車(タンク車)

水Ⅰ-A型

水槽付消防ポンプ自動車は、水を満載して、水利のない火災現場にいち早く急行します。
車両の重量分布と耐震動性を追及、ボディは堅牢で走行安定性も抜群です。
又、内蔵する水槽は完璧な防錆処理を施し、強力な高圧2段バランスタービンポンプを搭載し、いついかなる時でも最高の性能を発揮します。
水槽付消防ポンプ自動車は、消火作業の際に水利を探すまでの僅かな時間さえも無駄にできない為、満載している水を使用して初期消火を行います。
2000L未満の水槽を装備し、初期消火などに大きな威力を発揮します。
又、4t車級シャシにも使用でき、市街地などの込み入った場所や狭い道路などでもスムーズな走行が可能です。
8t未満に抑えることができ、中型免許に対応できます。

水Ⅰ-B型

消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
  • 消防ポンプ自動車水Ⅰ-B型
「水Ⅰ-A型」にホース延長用資機材(絡車)を搭載します。
5.5tクラス以上のシャシを使用する為、収納庫の容量も増やせ、積載量も充実します。
又、動力昇降装置等もふんだんに搭載できます。

水Ⅱ型

大容量2000L以上の水槽を装備した水Ⅱ型。
水利の無い地域における消火活動で活躍します。
又、火災現場で素早く放水へ移れるので、揚水時間の短縮も可能です。
大容量水槽ならではの長時間放水の消火活動を実現します。